影山木材は、自然素材で循環型資源である駿河桧・駿河杉の供給を通し、ココロとカラダの“幸せ”を育む「生活環境創造」を支援します。    影山秀樹
by h_kgym
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク集
以前の記事
最新のトラックバック
2011年・野鳥の観察・..
from 駿河木の家日記
2011年・野鳥の観察・..
from 駿河木の家日記
2007・自宅の庭木・・..
from 駿河木の家日記
2007・野鳥の観察・・..
from 駿河木の家日記
シックハウス対策
from ブログで情報収集!Blog-..
あるある納豆ダイエットね..
from ダイエットカロリーコントロー..
しずおかMOKUネット年..
from 静岡(しぞーか)木造り設計日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ゴールデンウィークイベント「木とあそぼう」
f0119697_1345297.jpg
今日(5月3日)から6日まで、グランシップで「こどものくに-木とあそぼう-」というイベントが開催されています。

弊社では少額ながら協賛させていただき、小さな展示スペースをいただいたので、「木魂祭」の宣伝をさせていただいております。
f0119697_13433537.jpg




f0119697_1344345.jpg
関係者によるテープカット。
ヤマカの影山智康は企画から参加しています。(右から3人目)


f0119697_1345519.jpg
ヤマカが出展している積み木コーナー。
この時点ではまだ空いていますが、このあと大変な人出で大盛況になりました。



f0119697_1347256.jpg

f0119697_13471315.jpg



この手のイベントとしては珍しく、林業行政や業界団体がまったくタッチしていません。協賛している木材関係会社も、ヤマカと弊社以外にあと1社だけで、企画はほとんど地元の大学とクリエイターで行っています。

この企画は素材と触れ合う事を目的としていて、今年は木ですが去年は紙だったそうです。ですから業界としては継続性のないイベントになってしまいますが、業界に染まっていないのが気に入って協賛させていただきました。効果の程は不明ですが、多くのご家族に楽しんでいただければ、それで良しとしましょう。

4日間で置いてきた情報誌が少しは無くなるだろうか?
[PR]

by h_kgym | 2012-05-03 13:54 | 静岡地域ネタ
<< 情報誌「山の影から」vol.2... 本物の木材と、年月が作り上げる価値 >>