影山木材は、自然素材で循環型資源である駿河桧・駿河杉の供給を通し、ココロとカラダの“幸せ”を育む「生活環境創造」を支援します。    影山秀樹
by h_kgym
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク集
以前の記事
最新のトラックバック
2011年・野鳥の観察・..
from 駿河木の家日記
2011年・野鳥の観察・..
from 駿河木の家日記
2007・自宅の庭木・・..
from 駿河木の家日記
2007・野鳥の観察・・..
from 駿河木の家日記
シックハウス対策
from ブログで情報収集!Blog-..
あるある納豆ダイエットね..
from ダイエットカロリーコントロー..
しずおかMOKUネット年..
from 静岡(しぞーか)木造り設計日記
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
【納材事例】日本平動物園
影山木材株式会社ホームページ
『静岡・富士山麓から幸せつむぐ』
「駿河桧」・「駿河杉」・「木魂祭」


日本平動物園のレッサーパンダ館、ビジターセンターが完成し、公開がはじまりました。
こちらに弊社で製造した巾ハギ板をご利用いただいので、行ってきました。

f0119697_13412948.jpg
子供が幼稚園児くらいの時以来なので、かれこれ10年ぶりくらいでしょうか。


f0119697_1343016.jpg
レッサーパンダ館の外観です。


f0119697_13435511.jpg
人の間にチラっと見えてる、茶色の物体がレッサーパンダ。
右の壁に貼ってあるのが、弊社で納入した巾ハギ板で、展示パネルとして使われています。


f0119697_13483455.jpg
大きな板は、3×6を4枚合わせてあります。


f0119697_13471228.jpg
施工部分はこんな感じ。


f0119697_13494598.jpg
テーブルの天板にも使われています。


f0119697_13502532.jpg
こちらは賞状風のつくり。


f0119697_13511344.jpg
こいつがここの主役です。


f0119697_1352131.jpg
こちらへどうぞ~。


f0119697_13524288.jpg
明るくて気持ちのよい空間に仕上がっていました。

f0119697_14154756.jpg



f0119697_13553856.jpg
地元産のヒノキが使われていることは、誰も気がつかないと思います。でも、無意識のなかに普通に入っていって、そこに確かに存在する。そんな使われ方でいいのではないでしょうか。これが特別のことでなくなった時、本当の意味で地元産の木材が復権するのだと思います。
[PR]

by h_kgym | 2012-10-19 13:53 | 納材事例と建築現場
<< 木魂祭を開催しました、久しぶり... オリーブオイルさしに見た、発想の転換 >>