影山木材は、自然素材で循環型資源である駿河桧・駿河杉の供給を通し、ココロとカラダの“幸せ”を育む「生活環境創造」を支援します。    影山秀樹
by h_kgym
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク集
以前の記事
最新のトラックバック
2011年・野鳥の観察・..
from 駿河木の家日記
2011年・野鳥の観察・..
from 駿河木の家日記
2007・自宅の庭木・・..
from 駿河木の家日記
2007・野鳥の観察・・..
from 駿河木の家日記
シックハウス対策
from ブログで情報収集!Blog-..
あるある納豆ダイエットね..
from ダイエットカロリーコントロー..
しずおかMOKUネット年..
from 静岡(しぞーか)木造り設計日記
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

元気広場焼津店
焼津に元気広場がオープンしました。
http://www.genkihiroba.jp/
要支援の方のための介護予防施設です。

こちらで内・外装材と什器に国産材をご採用いただきました。


壁の一面に桧のダイヤウッドーログ。

f0119697_6223147.jpg




外壁には杉の新製品、「さんかく」。

f0119697_6223282.jpg


f0119697_6223268.jpg


光のあたり方で色々な表情を見せてくれます。



それからオーダーの桧製のテーブルと椅子。

f0119697_6223292.jpg




固い雰囲気になりがちな施設がとても柔らかくなり、
利用者にとって、またスタッフにとっても居心地の良い空間づくりができた、
と喜んでいただけました。

日本は高齢者のあふれる社会になっていきます。
元気なお年寄りでいっぱいの社会にしたいですね。
[PR]

by h_kgym | 2010-11-30 06:18
東海軒の幕の内弁当
東海軒の幕の内弁当が好きだった。
決して目立つ存在ではないが、内容に過不足がなく、一つ一つが満足できる。
いつ食べても裏切られる事のない安心感があった。

しかしそれも過去のものとなってしまった。
気がつけば、経木だった蓋がコーティングされた紙に変わっている。
f0119697_8454052.jpg

弁当の命は米にあると思っている。
以前、プラスチック系のトレーに入るようになった時には、ちょっと違和感はあったが、
蓋が経木だったお陰で中身には大きな影響はなかった。
しかし蓋も無機質なコーティングが施されたものに変わったために、
湿気を吸い取り放出する機能が失われてしまった。

これは米の食感を重視する私にとって、非常に大きな変化である。
温かいうちは食べられるであろうが、湿気が閉じ込められたまま冷えてしまった弁当のご飯は、
気の毒なくらいに固まってしまい、最悪な状態になっている。

駅弁というのはコンビニや弁当屋に比べると値段が高い。
東海軒の幕の内弁当には、それを補って余りあるものがあった。
しかし残念ながらこれをもってこのお気に入りとは決別せざるを得ない。

さようなら、東海軒の幕の内。
蓋が経木に戻るその日まで。
[PR]

by h_kgym | 2010-11-28 08:24
ごめんなさい?
静岡市街から安倍街道を上っていくと、こんな看板がある。

f0119697_12264982.jpg

よく目立つのでご存知のかたも多いかと思います。

しかしなんなんでしょ? これは???
下に書いてあるお寺の名前でホームページを見てみたけど、よくわかりませんでした。

しかしこのお寺、いろいろやってますね。
パソコン坐禅会とかなんだろ?
[PR]

by h_kgym | 2010-11-25 13:56
桧の箸づくり
先日、桧の箸つくりのワークショップを行ったのだが、午前中の暇時間に自分用を作ってみた。
せっかく作ったのだからちょっと使ってみようと思い、普段の食事に使っているのだが、
これが意外と使いやすくて、実はびっくりしている。
素人が削ったものなので、使いにくいと思っていたんですけどね。

f0119697_11492913.jpg


上段が今まで使っていた象牙の箸。
下段が自分で作った桧の箸です。

こんなに使えるのなら、次はもっと気合を込めてしっかり削りたいな〜。
赤身の目合のいい所で、長く使えるものを作ろう!

次のワークショップは11月27日(土)〜28日(日)の、静岡市産業フェアで行います。
ご来場のおりには、ぜひ箸を作ってみて下さい。

・・・・ちなみに、「マイ箸」という言葉が自分にはしっくりこないので、
わざと使っておりません〜。


f0119697_1149302.jpg


富士山ひのき間伐材の割り箸も作っていますよ。
今のところ売り物ではないですが・・・・。
[PR]

by h_kgym | 2010-11-24 11:40
井川から寸又峡へ
家族4人で井川~寸又峡へ紅葉見物に行ってきました。
混雑を避けるために朝5時に家を出発。
早すぎる到着で、早朝は紅葉の色がでません。

やや盛りがすぎた紅葉でしたが、井川ダムより上流は本当に見事です。
f0119697_19473190.jpg


早々に寸又へ移動。
夢のつり橋まで歩きました。
f0119697_19494276.jpg


f0119697_19512533.jpg


f0119697_19523587.jpg


f0119697_19525061.jpg


ブラブラと写真を撮りながら、1時間半ほど歩きました。
久しぶりの紅葉で、十分堪能できました。
家族もけっこう満足な様子でした。

寸又温泉で昼食を食べ、帰路についたのですが、これから寸又へ向かう車で反対車線は大渋滞。
早く出て大正解でした。
[PR]

by h_kgym | 2010-11-23 19:57
第4回国産材木造住宅アカデミーを終わって
昨日、第4回のアカデミーが無事に終了しました。
ご参加下さった皆さまには、心よりお礼申し上げます。

4回目ともなるとだんだん慣れてきて、ドタバタしてしまうところは少なくなったが、
今回は初めての会場だったので予想外のところはあった。
ちょっと部屋が狭すぎたかな。
f0119697_9263379.jpg


日曜日の午前中に街中で、という設定は良かったように思う。
おかげで受講者とスタッフで会場が満員。
天井が低いのもあって、圧迫感が強かったかな。

いただいたアンケートを読んでみると、内容については満足度は高かったようだ。
今後はさらにバージョンアップをしていきたいと思っている。



次回は・・・・

12月19日(日)午前9時30分~11時30分
北部生涯学習センター(北部公民館)
静岡市葵区昭府2-14-1

12月2~3日のリビング静岡に掲載予定です。





今回の会場の目の前が青葉公園なのだが、そこでイベントをやっていた。
目を引いたのは使われているテント・・・ではなく小屋。
f0119697_9272027.jpg


f0119697_92833.jpg


杉の3寸角に簡単なホゾを切って羽子板でとめてある。
使い捨てではなく、ちゃんと使いまわしているようだ。
こんなところにも国産材が使われはじめているんだな~。
[PR]

by h_kgym | 2010-11-22 09:30
第4回国産材木造住宅アカデミー 開催します
家を建てるなら、必ず知っておきたい
家づくりセミナー「人生を左右する住まいづくり」

生涯で一番高価な買い物と言えば”家”。
後で悔やまないためにも、建てる前にまず、勉強しておくことが大事です。

第1部 「住まいと健康」
第2部 「人生を左右する間取り」
第3部 「確かな資産価値を持つ住宅」

日時/11月21日(日)、午前9:30〜11:30(9:15受付開始)
会場/ふしみやビル9階 901号室(静岡市葵区呉服町2-3-1)
参加対象/先着24名、受講無料
申し込み/影山木材 tel 054ー271ー1538(月〜金 午前9時〜午後5時)
[PR]

by h_kgym | 2010-11-19 16:41
駿府公園 坤櫓(ひつじさるやぐら) 用材の伐採
平成23年~24年に、駿府公園坤櫓(ひつじさるやぐら)の建設工場が行われる。
場所は県庁裏手の向かって左側、市立病院の目の前の角の所。
ちょうど反対側にある巽櫓(たつみやぐら)と同じくらいの建設工場だ。
f0119697_13171136.jpg

手前が巽櫓、奥に見えるのは東御門。



そこで使う木材の伐採が始まったので、現場へ行ってきた。

f0119697_1372861.jpg

これは目通り6尺4寸の桧。
直径にして約60cm
静岡では稀にみる大木だ。
さすがに風格が漂う。


伐採の動画をアップしました。


これくらいの大きい木が伐倒される瞬間は、神々しくもあり感動的です。


伐採された原木はこの冬に製材されて、天然乾燥をします。
その状況はこれから少しずつアップしていきます。
[PR]

by h_kgym | 2010-11-18 13:19
リハビリ卒業
静岡済生会病院

f0119697_1323269.jpg


昨年の6月7日に寸又の栗代川で転落事故に遭遇。
あれから手術10回、入院147日、通院102日。
延べ3645時間をここで過ごしたことになる。

今日、通院・リハビリの最終日を迎える事になったのだが、その間、たいへん多くの皆様にお世話になり、ご心配をお掛けし、又ご迷惑もお掛けした。
本当に感謝しているし、心からお礼を申し上げたい。
これからの人生は皆様に頂いたものなので、人々のお役にたてるような生き方がしたいと切に思う。
[PR]

by h_kgym | 2010-11-17 11:19
今度はiPadで投稿
今度はiPadで投稿してみる。
タイピングはiPhoneよりは圧倒的に楽だ。

しかしIPhoneで撮った画像をアップする為には、iPadに送信する必要がある。
これが面倒くさい。
Evernoteを使って、簡単にアルバムに送る事ができればいいのに〜。


f0119697_14501779.jpg

これは箸作りのワークショップで使用するカンナ。
オモチャみたいなものだが、これで結構上手くうまく削れるんです。
[PR]

by h_kgym | 2010-11-16 14:45