影山木材は、自然素材で循環型資源である駿河桧・駿河杉の供給を通し、ココロとカラダの“幸せ”を育む「生活環境創造」を支援します。    影山秀樹
by h_kgym
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク集
以前の記事
最新のトラックバック
2011年・野鳥の観察・..
from 駿河木の家日記
2011年・野鳥の観察・..
from 駿河木の家日記
2007・自宅の庭木・・..
from 駿河木の家日記
2007・野鳥の観察・・..
from 駿河木の家日記
シックハウス対策
from ブログで情報収集!Blog-..
あるある納豆ダイエットね..
from ダイエットカロリーコントロー..
しずおかMOKUネット年..
from 静岡(しぞーか)木造り設計日記
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

宴の跡
我が家の庭のモチの木にヒヨドリがいっぱい集っている事を先日ブログに書きましたが、
今朝静岡市倫理法人会のモーニングセミナーから帰って、ふと気がつくと庭が静かに…。
モチの木を見上げてみると、あれだけビッシリとあった実が綺麗さっぱりなくなっていました。
ヒヨドリの食欲、おそるべし~。




食事前
f0119697_9443638.jpg



食事後
f0119697_9443796.jpg

[PR]

by h_kgym | 2011-02-19 09:38
第7回国産材木造住宅アカデミー
今週末に第7回のアカデミーを開催します。

「今だから、国産材を使って家を建てよう」
~住宅会社を選ぶ前に聞きたいセミナー~


f0119697_132004.jpg



平成23年2月20日(日)
9:30~11:30
静岡市東部生涯学習センター(静岡市葵区千代田七丁目8番15号) 第5集会室

定員25名
受講無料
参加申し込みは影山木材(054-271-1538)までどうぞ。(9:00〜17:00)
[PR]

by h_kgym | 2011-02-16 09:56
ヒヨドリがいっぱい
庭のモチの木の実が食べ頃を迎えたらしく、ヒヨドリがいっぱい寄っています。

そこで昼休みに撮ってみました。
食べ放題の図です。
f0119697_13405330.jpg

[PR]

by h_kgym | 2011-02-15 13:41
麻機遊水地
今朝Twitterを眺めていると、surugakiさんとwagaya3937さんが麻機遊水地で野鳥の写真を撮っているらしい。
そこで急遽参加してまいりました。

天気は上々。
昨日の雪がすぐ近くの山に残っています。

しかし・・・・カワセミは手ごわい。
なかなか近づかせてもらえないし、待っていても来てくれない。
右往左往しながら数時間頑張りましたが、残念ながら手応えなし。
帰って見てみたけど、やはりいいのは撮れていませんでした。

あたらしいジャンルの写真は、別のスポーツをやっているくらい違うものですね。
いい作品をものにするには、やはり修行が必要です。

それでも一枚だけアップしてみます。
f0119697_15161119.jpg

さて、今後またこの分野の写真を撮りにいくかどうか・・・・それは不明です。(汗)
[PR]

by h_kgym | 2011-02-13 15:17
なかなかやるな!
昨夜、中3になる娘と妻が台所で何やらやっている。
気になったので覗いてみると、どうやらお菓子づくりをしているようだ。
お菓子ならこちらに一日の長がある。
バターをホイップして砂糖を混ぜているのだが、その具合がわからないらしい。

ヘルプを求められたがわざとスルー。
この二人がどれほどの者か見てやろうじゃないの。
失敗して偉大な父を思い知るがいい、ほほほほ…

と言うのは実は大嘘で、しばらくやっていないと勘どころと言うのはまったくわからなくなっている。
わかったような振りをして、口元だけで笑みを浮かべつつ素通り。
一言、「冷めるまで食べちゃダメだぞ」とだけのたまう。

そして本日、娘が「食べてみろ」と薄切りにしたガトーショコラを持ってきた。
食べたらビックリ。
じゅうぶん売り物にもなる美味しさ。
て言うか下手にコストダウンした売り物よりも、よっぽど美味しくできている。

うむ、これで引退できるな…
後は任せたぞ~!
[PR]

by h_kgym | 2011-02-12 14:36
天竜美林
駿府城坤(ひつじさる)櫓の用材を伐採している、天竜の山林に行ってきました。
ここは天竜は阿多古地区。
天竜美林の中でも最上級の木材産地です。

f0119697_1133361.jpg


f0119697_1133413.jpg


150年生の間伐をしています。
比較物がないので分かりにくいかもしれませんが、残してあるのはどれも立派な大木です。


f0119697_1133425.jpg


f0119697_1133564.jpg

原木はいったん静岡県森連の天竜共販所に届けられ、検品後に静岡の製材工場に引き取られます。
天竜の桧はたっぷりと脂の乗った赤身の色が映え、目合いも素晴らしいです。
富士山周辺の桧を主に挽いている自分は、チョットだけ嫉妬…。

いやいやそこは資源量と出材で勝負するのが現代流なのです!
[PR]

by h_kgym | 2011-02-11 11:06
この木、何の木?
昨日、工場を巡回していたら、選別済みの級外品の中におかしなヒノキを発見しました。
f0119697_8152041.jpg
f0119697_8182917.jpg

「木は自然物だから1本1本違うものだ」とは言いますが、さすがにヒノキでここまでのモノには出会った事がありません。
木口から見た所は、放射線状にわずかにスジがはいっているだけです。
原木の状態がどんなだったか見てみたかった〜。
自然の造形の面白さを、自社内で味わう事ができて幸せです。

そう言えば、先日訪れた吉野の先輩の会社では、ケタ違いに凄いのを見せつけられました。
例えばこれ、何の木目だと思いますか?
f0119697_9572490.jpg

正解は杉。
そう、当たり前にある杉なんです。
これを見て杉という木の奥深さを改めて感じました。

この画像を色々な人に「何の木だ〜?」と言いながら見せているのですが、銘木屋さんでもなければ正解はまず出てきません。
そんな中で唯一、即答で正解したのは私の父親でした。
すごい、カッコいいぞ!
私ももっとたくさんの木を見て触れて、勉強しなくては〜。
[PR]

by h_kgym | 2011-02-03 08:17