影山木材は、自然素材で循環型資源である駿河桧・駿河杉の供給を通し、ココロとカラダの“幸せ”を育む「生活環境創造」を支援します。    影山秀樹
by h_kgym
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク集
以前の記事
最新のトラックバック
2011年・野鳥の観察・..
from 駿河木の家日記
2011年・野鳥の観察・..
from 駿河木の家日記
2007・自宅の庭木・・..
from 駿河木の家日記
2007・野鳥の観察・・..
from 駿河木の家日記
シックハウス対策
from ブログで情報収集!Blog-..
あるある納豆ダイエットね..
from ダイエットカロリーコントロー..
しずおかMOKUネット年..
from 静岡(しぞーか)木造り設計日記
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

無垢の桧でオフィスが健康空間に変身!
スチールや合板などでできたカウンターをリフォームする仕事をいただきました。

株式会社元気広場さまの本社事務所移転にともなって、最初は新しいオフィスのカウンターを新品でご発注いただいたのですが、弊社からの提案で、旧事務所で使っていた家具をリフォームすることに決定いたしました。

f0119697_5572970.jpg
弊社工場に運び込まれたスチール家具。




これを・・・・
f0119697_5582244.jpg


こうして・・・・
f0119697_5583636.jpg







f0119697_5593364.jpg
このようにご利用いただきました。
場所は静岡駅前のオフィスビルの最上階です。




同時に間仕切り、パーテーション、テーブル、椅子を納品させていただきました。

f0119697_6627100.jpg
通常は無機質なオフィススペースが桧の香りに包まれ、たいへん居心地の良い空間になったと喜ばれております。訪問されたお客様が、以前より長く滞在されるようになったとおっしゃっていました。

f0119697_672530.jpg
桧の香り成分「αピネン」は脳を活性化させて仕事の能率がアップ。スタッフの皆さまも元気になって、会社名にふさわしい本社事務所になりました!
[PR]

by h_kgym | 2012-04-22 06:11 | 納材事例と建築現場
静岡祭りで坤(ひつじさる)櫓の木曳行事を行いました。
今年度、駿府城坤(ひつじさる)櫓が着工されます。
静岡木材業協同組合でその木材を納入する事は、このブログで何度も紹介させていただきました。

先日の静岡祭りで、その建設を記念して「木曳き行事」を行いました。
伊勢神宮の式年遷宮の時に開催される御木曳を真似て、とは言っても規模は違いすぎますが。(汗)


f0119697_7465826.jpg
木曳きに使う原木の木口を綺麗にカットしました。
上手に切るのはなかなか難しいです。


f0119697_7475977.jpg
朝9時半に集合。、全員に説明。


f0119697_7492785.jpg
出発前に全員で記念撮影。


f0119697_7495228.jpg
太鼓の音に送り出されていよいよ出発です。


f0119697_7502764.jpg
木遣りの唱声に合わせて、ゆっくりゆっくり進みます。


f0119697_7511180.jpg
台車の滑りが良く、放っておくとどんどん進んでしまうので、後ろで引っ張っています。
私はもっぱらこの役目。(汗)



木曳きの模様を動画でどうぞ!


f0119697_7531791.jpg
木曳きが終わって、次はステージのイベントで、丸太のお披露目です。


f0119697_7542630.jpg
ステージ上では中尾彬大御所とミス静岡たちの掛け合い。


ここで動画を紹介する予定が。。。。撮れてない!

大ショック!!!!


f0119697_7551234.jpg
終了後は公園内でお花見。
昼間から、みなさんかな~り飲んでます。(笑)



f0119697_7562088.jpg
静岡祭りが終わると、静岡はいよいよ春本番です。
[PR]

by h_kgym | 2012-04-11 09:16 | 木材関係団体
「木魂祭見学会」を開催しました!
3月31日(土)
「木魂祭見学会」を開催いたしました。




前日から雨の予報で開催が危ぶまれ・・・と言うよりも
「本当に決行する気か?」
と言えるくらい、まず~い予報でした。

今回の木魂祭を見学会に、という申し入れを快諾していただいた浩英建設さまの強い希望もあり、また諸々の準備も完了している関係で、決行を決断しました。参加者の皆さまにはご負担をおかけする結果になってしまいましたが、ひどい天気の中で開催した分、記憶に残るイベントになったのではないかと思います。

雨が降りはじめる中、本社を出発、9時にふもとっぱらに到着した時には本降りになっていました。ふもとっぱらには大きな食堂があるので助かります。昼食の仕込み・受付の準備・研修会場の設営・看板の設置など、各自担当別に準備をしていきます。
f0119697_16361496.jpg




開始予定の10時半には8割がたの参加者にお集まりいただきました。大雨と東名高速の事故渋滞で、何名かが遅れていますが、予定時刻にスタートしました。
f0119697_16363224.jpg
開会の挨拶の後、最初にふもとっぱら社長の竹川さんからお話しをいただきました。内容はふもとっぱらの歴史から始まり、朝霧高原の自然や現在のふもとっぱらの活動、そして林業のことなど、画像たっぷりのパワーポイントで楽しくお聞きいただきました。



f0119697_1636464.jpg
次に私の木材のお話し。この日は特に「木の香り」についてお話しいたしました。桧や杉の香りは、人間の身体を癒し、脳を活性化し、ガンの成長まで抑制してしまうという内容です。



f0119697_163779.jpg
約1時間の研修会の後は昼食。寒いので暖かい豚汁が喜ばれました。本来はBBQを楽しんでいただく予定でしたが、外は大雨と強風なので、屋根はあるけれど壁のない炊事場でシカ肉を焼き、食堂へせっせと運びました。
f0119697_16373951.jpg
林業にとっては植林木の新芽をことごとく食べてしまうシカは害獣であり、それを食べるのは今回のイベントの目玉のひとつです。事前のお話しだと、シカ肉は焼いてしまうと堅くなるのと臭みが出るので食べにくい、ということでしたが、食べていただいてのご感想は意外と好評でした。

わざわざ作っていただいたシカ肉ジャーキーも大好評でしたが、「ビールが飲みたくなる」というクレームが発生しました。(笑)




さて、いよいよ本番の「木魂祭」です。

しかしながら外は台風並みの暴風雨。今日の木魂祭予定地はここから山道を20分ほど登ったところなので、かなりの難儀が予想されます。もう遭難してしまうかもしれない、という勢いです。

そこで急いで事務所へ走り、ふもとっぱらの松崎さんと相談しました。そうしたら、なんと! 入口横にある立派な林の中から2本伐らせてくれるという、たいへん嬉しい、サプライズなご提案をいただきました。

早速浩英建設の生田社長とともに林へ入り、2本の立派な桧を選定しお施主さまと見学者の皆さまをお迎えしました。
f0119697_16381247.jpg
いつものとおり塩とお米、お神酒でお祓いし、新築工事の安全とお施主さまご家族の健康と幸せをお祈りしました。
f0119697_16392530.jpg




そしていよいよ伐倒です。

ふもとっぱら松崎さんのプロの手さばきでチェンソーが入れられ、最後に木を倒す時はお施主さまにお手伝いいただきました。
f0119697_16413264.jpg

f0119697_16415822.jpg




今回のイベントは、とても多くの皆さまのご協力で成功裏に終わらせることができました。浩英建設さま、ふもとっぱらのみなさん、弊社フタッフ、そして何よりも台風並みの天候の中で朝霧高原までいらしていただきイベントに参加してくださった大勢のお客様。関わって下さった全員に心から感謝いたします。
f0119697_16421134.jpg


次回のイベントは、弊社富士工場を使って行いたいと思っています。

楽しい企画をいろいろと考えておりますので、どうぞお楽しみに!
[PR]

by h_kgym | 2012-04-05 16:47 | 会社関係